掃除は短時間で終わる工夫をしましょう

掃除は短時間で終わる工夫をしましょう 家事の中でも掃除は、一番大変で面白みが無いかもしれません。それでもやらないわけにはいきませんから、できるだけ短時間に効率よく済ませたいものです。掃除機が一番手軽ですが、他にもモップなども用意するといいでしょう。狭い場所や部屋の隅にも適した道具も揃えておきたいところです。気分よく作業するためには、あまり手を汚さない工夫も必要になってきます。同じ場所を何度も掃除しなくてすむように、段取りもよく考えてみましょう。

掃除の基本は上から下へ行うことです。下を先にきれいにすると、上を掃除したときにゴミが落ちてきて二度手間になる事があり、時間も余計にかかります。上から下、部屋の隅から中央へ進んでいき、床の真ん中で終わるのが理想です。毎日やる作業と、何日かおきにやる作業もしっかり分けておきましょう。それほど汚れない箇所もありますから、隅から隅まで毎日きれいにする必要は無いかもしれません。嫌にならないように一日分は出来るだけ短く少ない方がいいでしょう。専業主婦であっても他にもやることはたくさんありますから、手際よくスムーズに終わらせたいものです。普段からきれいにしておけば暮れの大掃除もかなり楽になります。